teushi-labo.com

スポンサードリンク
Amazonプライムビデオについて

Amazonプライムビデオとは、Amazonが提供するオンラインビデオのサービスのことです。

Amazonプライムビデオと別にAmazonビデオと言うサービスもあります。

Amazonプライムビデオは、定期料金の会員制サービスになります。

もちろん、Amazon以外にもいろいろな会社が、同じようなオンラインビデオサービスを提供しています。

Amazonプライムビデオの特徴的なサービスについて紹介したいと思います。

いろいろなビデオが無料で視聴できることは当然ですが、Amazonのオリジナルビデオも視聴できます。

それからオンラインだけではなく、ダウンロードをしてオフラインでもビデオを楽しむことができる機能は非常に役に立ちます。

屋外ではオンラインビデオはスピードを落とさなければうまく再生できません。

ビデオのデータですからネットワークへの負荷はかなりありますが、自宅でダウンロードしておけば、通勤中にビデオを楽しむことができます。

また、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレット、スマートTVなどのいろいろなデバイスでビデオを楽しむことができます。

もちろん、ビデオの画質を調整することで、データ量を少なくして視聴することもできます。

これらの設定は簡単な操作でできるようになっています。

Amazonプライムビデオは30日間の無料体験がありますから、まずは試してみることをおすすめします。

サービス料金としては年契約の年会費のみとなっています。

スポンサードリンク
 

Amazonプライムビデオの料金

インターネットを利用している場合は、Amazonを利用している可能性が高いですから、Amazonプライムビデオも簡単に利用することができます。

Amazonプライムビデオだけが特別なサービスではなく、Huluなども同じようなサービスになります。

料金は年間3,900円、加入初期の無料期間は1か月、視聴できる動画の本数は約25,000本となっています。

レンタルビデオを借りることが多い人なら、Amazonプライムビデオの方が槍安になるでしょう。

また、Amazonプライムビデオを楽しむためには何らかのデバイスが必要です。

パソコンは当然ですが、スマートフォン、タブレット以外にも最近注目されるようになったスマートTVでも視聴することができます。

AmazonブランドのFire TVも販売されています。

ゲーム機のPlayStationも便利です。

使用料金は業界で最安値となっていますから、どれでもいいと思う人ならAmazonプライムビデオをおすすめします。

また、契約は1年間となっていますから、終了日を忘れないようにしないと自動的に継続になってしまいます。

Amazonそのものは世界中でサービスを提供していますが、国内のAmazonプライムビデオサービスは日本のみで提供されています。

日本人の好みにマッチしたビデオがそろっています。

その他にもいろいろな操作が簡単にできます。

一度試してみる価値はあるでしょう。

動画配信サービスはいろいろとありますが、料金だけを見ればAmazonプライムビデオが一番低料金です。

料金は年額で3,900円ですが、契約は年契約となっています。

また、契約は自動継続ですから解約するつもりなら早めに解約日時を設定しておかないと忘れてしまう人が多いでしょう。

いつの間には自動継続になってしまいます。

もちろん、Amazonプライムビデオを楽しく利用しているなら、そのまま継続すればいいだけです。

Amazonプライムビデオではビデオの視聴だけではなく、音楽配信サービスも無料で利用することができます。

同じAmazonが提供しているサービスだからです。

インターネットの普及とオンデマンドビデオが一般的になってきましたから、これからもAmazonプライムビデオのサービスは充実していくことでしょう。

料金だけでレンタルビデオよりもかなり安くなっていますが、実際にはレンタルビデオ店もかなりお客がいます。

インターネットを利用することを考えていないからでしょうか。

どのくらいの頻度でビデオを見ているかによって、Amazonプライムビデオの料金が得かどうかは違います。

しかし、インターネットを利用しているだけでも一定料金が発生します。

それと比較してもAmazonプライムビデオの料金はごくわずかです。

いろいろなサービスを積極的に利用して、料金以上の楽しみを見つけてみましょう。

ただ、Amazonプライムビデオのサービスメニューは通常の商品購入画面の一部となっていますから、少しわかりにくいと感じる人もいます。
 

Amazonプライムビデオの便利な利用方法

Amazonプライムビデオを利用する時の操作について紹介しましょう。

ビデオを見ながら、途中で止めたり、巻き戻したりすることも多いでしょう。

このような時にはAmazonプライムビデオが一押しです。

つまり、再生画面の操作性の良さはかなり評判になっています。

インターネットでどのようなビデオサービスを利用しているかを調べてみるとわかります。

再生、停止は当然ですが、10秒送り、10秒戻しが大きなボタンで画面中央に表示されます。

多くのビデオではパソコンの画面をベースにしていますから、右上や下などの隅に操作ボタンが小さく表示されます。

その違いは体感してみるとわかるでしょう。

それから、画面を表示させたまま字幕設定を変更することができます。

一般に販売されているビデオの場合はメニュー画面に切り替えて、操作しなければなりません。

また、字幕として表示される文字のサイズやフォントも変えることができます。

これらのサービスは実際にビデオを見る人のことを考えて付けらえた機能でしょう。

他社にはありません。

そして、画質変更も簡単です。

オンラインビデオですから通信環境の変化によってスムーズな再生ができないことも少なくありません。

そのような時に簡単に切り替えられると非常に便利でしょう。
 

Amazonプライムビデオの特徴

パソコンやスマートフォンで動画を楽しむ人が増えています。

利用料金だけで見れば、このAmazonプライムビデオが一番安いのですが、それだけが特徴ではありません。

ビデオを選ぶ際に、参考にするためにレビューチェックすると思います。

このレビューはAmazonプライムビデオではかなり詳しく掲載されています。

もちろん、実際に視聴した人が感想として投稿しているものです。

Amazonの通販でもたくさんのレビューがありますから、それと同じレベルと考えればいいでしょう。

それから、大きな特徴としてはオフラインでビデオを再生できることです。

データをすべてキャッシュ保存して、ネットのないところでも端末さえあればビデオを楽しむことができます。

キャッシュできるビデオの本数は制限されていますが、1日に何本も見ることはないでしょうから、実害はないと考えていいでしょう。

AmazonプライムビデオのサービスはAmazonプライムの一部です。

したがって、amazonプライムのすべてのサービスを利用することができます。

定額緒音楽配信サービスを利用している若者はたくさんいるはずです。

電子書籍も1か月に1冊なら無料で読むことができます。

Amazonプライムビデオは他社の動画配信サービスと差をつけるためにいろいろな工夫をしています。


アマゾン プライムビデオ公式サイトはこちら