teushi-labo.com

スポンサードリンク
これぞパーフェクト美容液!サラブレッドプラセンタ原液でビューティーコーディネートを始めましょう!

 

お肌の美容は肌の奥から整えることが一番効果的な美肌の秘訣となることをご存知でしょうか?

最近エイジングケアでもよく耳にする「プラセンタ成分」は肌の奥までの美容ケアを考えて作られているのでより密度の濃い成分が女性の間では人気になってきています。

ここでは、そんなプラセンタの中でもより濃度の高い馬のプラセンタを使っている「サラブレッドプラセンタ原液」の具体的な口コミや効果をご紹介します。

最近乾燥肌が気になってきた・・・
エイジングケアを肌に負担なく効果的にしていきたい・・・と感じた人にオススメなのでぜひチェックしてみてください。

 

サラブレッドプラセンタ原液の特徴とは?

水で薄めていない美容液が使える!と最近女性の人気を集めている「サラブレッドプラセンタ」ですが、他の美容液と比べて主な違いや特徴は一体何なのでしょうか?

ここではサラブレッドプラセンタ原液の特徴をご紹介します。

 

水無しの原液100%であること

まずこの美容液の大きな特徴として「水分を一切含まない原液100%」という特徴があります。

通常の美容液のほとんどは成分に水が含まれており、少し薄めたものが販売されています。

しかし、このサラブレッドのプラセンタ美容液は原液であるにも関わらず肌に優しく新鮮な製造にこだわっているので、すぐに効果が出たという口コミも多いようです。

 

原液なのにサラサラの使い心地

さて、サラブレッドプラセンタ原液の気になるテクスチャーですが「原液なのにサラッとした使い心地」となっています。

濃厚なのでちょっとベタつくのかな・・・と思いがちですが、意外にもサラサラとしていて肌馴染みが良いのは嬉しいですよね。

 

北海道産のサラブレッドの安全性

原料には「馬プラセンタ」ではなく徹底管理された「北海道サラブレッドのプラセンタ」を使用しています。

動物性プラセンタには「馬・豚・羊」の3種類あると言われています。

その中でも馬のプラセンタは豚や羊に比べて「高い保湿力とお肌の水分をパックする高アミノ酸が多く含まれていること」が大きなメリットです。

サラブレッド馬は通常の馬に比べて食料はもちろん、生育環境も良い場所で育っているので商品に信頼と安心感を持って使用することができます。

 

効果の高いタンパク質分解無しのプラセンタ

エイジングケアによく使われるようになってきたプラセンタには大きく分けて「動物性・植物性・海洋性」があり、その中でも動物性は「成長因子」という「お肌の細胞分裂を活性化させてキレイな肌細胞を作る働き」を持つと言われています。

プラセンタと言っても植物性や海洋性の成分では成長因子が含まれていないので肌の奥まで成分が届かない場合もあるので注意が必要です。

通常の美容液の製造には「コスト減のためタンパク質を分解させる工程」があるのですが、このサラブレッドプラセンタ原液は「タンパク質分解無し」で原液のまま贅沢に使うことができるので効果がハッキリと出てくる特徴があります。

気になる臭いも軽減されているので続けやすい
ドラッグストアや美容サプリではよく「動物性の原料は香りやクセが強い」と言われています。

しかし、このプラセンタは「気になる動物臭を軽減している」ので原液でも気にせず使うことができるメリットがあります。

 

サラブレッドプラセンタ原液のリアルな口コミ

ではここで、この美容液についてのリアルな体験談や口コミをまとめたものをご紹介します。

毎日の使用感を試した体験談では、「使った直後の翌日2日目」と「5日目」、そして「使用をやめてみた20日後」に分けて口コミをご紹介します。

プラセンタを使用して2日目は「手に吸い付く感覚で柔らかくなっている」というすぐに効果が出たユーザーが多く、他にも「使った翌日から肌がモチモチしているので使いやすい」と敏感肌の人でも好評の口コミが多いようです。

5日目になると「肌をパックしているようで乾燥が気にならなくなっている」という声や「使用するたびに良くなっているので効果を早く実感できた」という乾燥対策として目に見えて効果が出ていることがわかってきました。

また、使用をやめた20日後は「乾燥が気になってきた」や「メイクのノリが悪くなっている」と続けていたのをやめてしまうと保湿やお肌の水分値が低下しているユーザーが多いようです。

使う頻度としては「朝と晩の洗顔後に使用すること」で十分な効果が出ているようです。

 

この商品が向いている「肌質」って?

お肌には人それぞれの肌質がありますよね。

それと同じように美容液も人それぞれで向き不向きの肌質があるのをご存知でしょうか?

ここでは、サラブレッドプラセンタ原液を使う上で向いている肌質を3つご紹介します。

 

敏感肌の肌質の人

動物性の美容原液と聞いて、もしかしたら敏感肌の人は不安に思う人もいるのではないでしょうか?

しかしこの美容液はそんな敏感肌の人にも気軽に使いやすく作られています。

美容液を使った時に肌が突っ張ったり、ピリピリする・・・と悩んでいる人はおそらくその美容液は肌に合わないのかもしれません。

サラブレッドプラセンタ原液は肌の体温に触れた時からスッと肌に馴染んで、短時間で肌奥の肌細胞まで美容成分が届く特徴があります。

敏感肌の人も直で付けることのできる安心の美容液です。

 

年齢肌が気になってきた人

プラセンタは元々はエイジングケアの大切な成分として重宝されてきました。

このサラブレッドプラセンタ原液は「肌に優しいエイジングケア」として肌に負担をかけるような「鉱物油や酸化防腐剤」などは使用していないことが特徴です。

少し肌のたるみやシワが気になってきた人やこれからのエイジングケアとして早めに予防していきたい人にもオススメな美容液です。

 

今よりもハリやツヤが欲しい人

くすんだ肌をパッと明るく見せたい、今よりもハリのある若々しい素肌が欲しい!と思う人にもこの美容液はオススメです。

特に混合肌など、一部分は乾燥肌なのにパーツによっては皮脂が過剰に集まっている肌質の人もこの美容液でお肌を全体的に整えることも可能です。

 

サラブレッドプラセンタ原液のトータル美容効果

ではサラブレッドプラセンタ原液にはどのようなトータル美容効果があるのでしょうか?
この美容液に含まれている成分や美容効果についてご紹介します。

 

7つの不純物フリーで肌に優しい効果

まずサラブレッド美容液には「香料・着色料・パラベン(防腐剤)・鉱物油・酸化防止剤・紫外線吸収剤」の7つの不純物がすべて不使用という大きな特徴があります。

これらは一般的には通常の美容液に使われているものですが、素肌に負担をかけてしまう成分で逆にニキビなどの肌荒れを起こす原因となってしまいます。

この美容液は原料も使い心地にもこだわる「女性の天然のトータル美容液」とも言えますね。

 

成長因子含有でお肌を整えるうるおい美肌効果

「成長因子」とは肌細胞を活性化させるターンオーバーのような細胞分裂の要素のことを言います。

これは通常、化粧水や乳液などの美容液には少なく、肌の奥まで届くプラセンタに多く含まれています。

しかしその含有率は商品によって様々なので、プラセンタだからと言って必ずしも含有率が高いとは言えません。

しかし、このサラブレッドプラセンタには多くの成長因子が含まれているので「お肌のうるおいベールをしっかりと作ってキメやハリを整える効果」があります。

 

正しいプラセンタの使い方

ではここで、この美容液の正しい使い方をご紹介します。

使い方は簡単で、洗顔後にサラブレッドプラセンタ原液を1袋(1ml)を手に取って肌に馴染ませます。

馴染ませた後、毎日使っている化粧水→乳液→保湿クリームの順に薄く付けていきましょう。

素肌にプラセンタを塗ることで自然と肌を瑞々しく保湿してくれます。

 

水分を含まない天然プラセンタで魅せる肌への美活習慣を・・・

いかがでしょうか?
美容液にもメーカーやブランドによって多くの種類がありますが、少しずつエイジングケアと潤いキープ力を高めていきたいのであれば、このサラブレッドプラセンタ原液がオススメです。

ぜひあなたに合った美容液選びの選択肢に入れていただけると幸いです。